2014 031234567891011121314151617181920212223242526272829302014 05

第4の革命

PSO2es オープンβ開始!
ScreenShot_2014-04-02-11-35-42_20140405201938240.jpg
2012年冬サービスイン予定だったPSO2esがブラッシュアップを繰り返しついに今年2014年春にサービスイン。

サービスイン後へのデータ引き継ぎが可能なオープンβが開始されました。

PSO2がサービスインしてからもうすぐ2年、境界を超えるRPGの本格始動です。



Android版が先にサービスインされると聞いて、esのためにAndroidタブレット(Nexus7(2013))を購入。

要求スペックが予定よりも上がってしまい、現在はダウンロード可能な端末が限られているようです。

フレンドさんの中にもダウンロード出来なかった人は少なくなく、今後のダウンロード可能な端末の拡張に期待ですね。



早速PSO2と連動させプレイ開始。
ScreenShot_2014-04-02-17-42-45_20140405201940457.jpg
PSO2es側で反映されるのは装備とコスチューム、アクセサリ1つのみ。

ボディペイント(ニーソックス)が反映されず少し違和感がありますが、再現度の高さに驚きました。



バトルシステムはスマートフォン用ゲームにありがちなカードゲーム…ではなく、PSO2と同じリアルタイムアクション。
ScreenShot_2014-04-03-20-21-12_2014040520194459c.jpg
タップやフリックといった直感的な操作には慣れが必要ですが、操作感はかなりPSO2に近い印象でした。

敵のモーションがPSO2と同じなので、攻撃の回避にはPSO2の経験をそのまま生かせます。



クラスも上位クラスを含めた7種類が全て実装済み。
ScreenShot_2014-04-03-11-16-50_2014040520194284b.jpg
上位クラスの解放はLV20以上から可能になります。

PSO2esで取得した経験値はPSO2にも一部反映されますが、PSO2側で解放していない上位クラスには反映されないようですね。

また、行動力(所謂疲労度システム)はレベルアップにより回復しますが、行動力は全クラスで共有されているため、低レベルのクラスに変更しレベルを上げることで楽々と回復出来てしまいます。

行動力回復は収益に関わる部分なので、後々変更される気がします。



スノウバンサーを倒すと現時点で実装されているアークスクエストは全て終了。
ScreenShot_2014-04-03-20-33-13_201404052020300c0.jpg
テクターを解放し現在フォースがLV20、テクターがLV29まで育ちました。

引き継ぎがあるとはいえまだテストの段階なので、メインクラス以外の挙動も確認しておきたいところです。



以下はプレイした感想など。
ScreenShot_2014-04-02-18-11-47_201404052019413db.jpg

・被ダメージが評価に含まれている(高評価狙いはノーダメージ前提)ため、ダメージを受けると発動するタイプのチップが使いにくい。

・ダメージは属性値の影響がかなり大きい。しかし、武器の切り替えがクエスト中にできないため、弱点属性の違う2種以上のエネミーが出現するクエストの対応が難しい。

・PSO2にログインしなくてもマグの育成が可能なのは非常に便利。しかし、倉庫へのアクセスができないため事前にアイテムパックに餌を準備する必要あり。

・レア(チップ)ガチャはACスクラッチと同じく200円(200AC)。他のソーシャルゲームと比較すると良心的な価格設定?

・PSO2es側で貰えるFUNはPSO2よりも少ないものの上限は無し。FUN稼ぎには便利。

・バッテリーの消耗が激しい。




PSO2本編ももちろん欠かせません。
pso20140403_221353_000.jpg
侵入防衛はまだまだ安定はしないものの、Sランククリアの回数は目に見えて増えてきました。

テスターとしての役割を果たしつつ、PSO2もPSO2esも両方楽しみたいですね。

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top