2014 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 09

再起を賭けたTA作戦

いよいよEP3アップデートまで残り2日。

実装当時から今までテクターを続けてきましたが、一言で表すならまさに「不遇職」。

テクニック面はほぼフォースの劣化(エレメントコンバージョンの実装でその差はさらに大きく)、得意の補助も関連スキルの効果が薄く、スキルの種類が多すぎるあまりSPが足りず何をやっても中途半端。

それでもテクターに秘められたポテンシャルを信じ、ただひたすらウォンドを振り続けてきました。

EP3でついにテクターの大幅な調整が決定し、今後はテクターの人口が爆発的に増えるでしょう。

「大きく環境が変わる前に、テクターの今の姿を何かしらの形で残しておきたい。」

というわけで、久々に動画を撮影しました。

撮影に選んだクエストは、前回のリベンジをかねてアークスGP予選クエスト。



普段から走破演習でタイムを詰めて遊んでいるような人間ではないので、高度な移動技術を使っているわけでもなくノーダメージでもないただのプレイ動画です。(ただし、最初の被弾はスパルザイルをスタンさせるためのものです)

※前回の動画はこちら(1分10秒の更新)

ウォンドギアは可能性の塊だと思います!

テクター人口が少ないことを楽しんでいた部分もあるので、調整により人が増えるのは少々複雑ではありますが、テクターの調整はどれも魅力的で私自身も非常に楽しみであります。

EP3発表から2か月、ついにアップデート目前。

事前アップデートを済ませて当日は思いっきり楽しみましょう!

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top