2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

エネミーが泣くまで殴るのを止めない

マターとウィンドミルを求めて毎日海岸周回中。
pso20130727_154136_016.jpg
新ボスの希少種、オルグケラトスや…



バル・ドミヌスに遭遇。
pso20130727_220247_002.jpg
レアエネミーといえば原種の色違いが殆どですが、バル・ドミヌスは頭の形がバル・ロドスと異なります。

デザイナーチームの手間は増えますが、今後追加されるレアボスもただの色違いではなくこういった変化が欲しいですね。



周回を重ねてもハードレアばかりでしたが、ついに収穫が!
pso20130727_022955_059.jpg
最強バレットボウのリカルバリ。

属性も高めで、実戦投入するには申し分ない性能。

しかし、ブルールフルードの見た目が気に入って乗り換える気にならなかったためマイショップに出品して大金を手に入れました。



そして、目標のウィンドミルも見事自力発掘。
pso20130727_224955_004_20130729212829.jpg




テクニックは武器の属性値によってダメージが上昇することはありませんが、殴りテクターとなれば話は別です。
pso20130728_021521_125.jpg
迷うことなく属性を50まで強化しました。



EPISODE2で新スキル「ウォンドリアクター(ウォンドの法撃力の一部を打撃力に加算)」が追加されたおかげで通常攻撃の威力は大幅に上昇。
pso20130728_023743_129.jpg
シフタをかけ忘れていたので、クリティカルダメージによっては7000台も狙えそうです。

もう一つの新スキル「ウォンドラバーズ」は効果時間中ギアが常にMAX状態になるかわりにPPが0に固定されるといういまいち使い道が思いつかないスキル。

ウォンドギアはギアゲージの蓄積量による性能の変化が全く無く、単に法撃爆発が発生する残り時間を表すだけのもので、MAX状態まで溜める意味が薄いです。

ゲージの維持自体もテクニック1発でゲージの半分ほどを溜めることができ、スキルに頼らなければいけないほど難しくはありません。

せめて効果時間中のダメージボーナスでも付いていれば見方は変わったかもしれませんが、現状では「ウォンドリアクター習得のために仕方なく3SPを消費させられるスキル」というのが私の個人的な感想です。



ちなみに、EPISODE1でコムロートール属性50を作った時の試し殴りSSがこちら。
pso20130310_193143_005.jpg
目に見えて威力が違いますね。

不遇職、劣化フォース、サブ専用といった様々なレッテルを貼られているテクターですが、それでも私はテクター唯一の個性、ウォンドギアにこだわり続けるのです。

なぜ打撃・射撃+20、射撃・法撃+20のソールはあるのに打撃・法撃+20のソールは無いんですかー!



【4日間の成果】
ブレイバー(1st):LV48→50

リカルバリ
シュトラウス
ウィンドミル
アダマンの杖
アダマンの杖
エルダーロッド
ラムダジャレイド















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。