2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

多彩な技でエネミーを圧倒する “テクター”

NOVAは楽しんでいますが、それはあくまで外出中の話。

PSO2も今までと変わりなく遊んでいます。

今までテクター/ハンターの組み合わせ(所謂殴りTe)がメインでしたが、今回のアップデートで少し考えが変わりました。

きっかけはブレイバーの新スキル、スナッチJAコンボの実装。

私は接敵時にラバーズ状態のステップアタックを多用していますが、ステップアタックはJAの倍率を乗せられずどうしても最初の一振りは威力が低くなってしまうのが悩みでした。

スナッチJAコンボの実装によりステップアタックにもJAの倍率を乗せられるようになり、ステップアタックの火力が大幅に上昇。

ウィークスタンスが法撃爆発にしか適用されない問題も、EP3アップデートで打撃部分に高倍率がかかるアタックアドバンスが実装されたことにより解消されたので、TeHuからTeBrへの転職を決定しました。

能力追加に素材を5個まで使用できるようになり、今まで付与することが難しかった能力も比較的楽に付けられるようになったので、まずはユニットを新調。

pso20141130_201118_008.jpgpso20141130_201121_010.jpgpso20141130_201123_011.jpg

今までは打法複合ユニットを使用していましたが、ブレイバーは射撃も扱えるということで思い切って打射法複合ユニットを作成。

最終合成が100%以外の能力付けに初挑戦しましたが、無事3部位とも1回で成功しました。



もしもTeBrをやるならこれだけは絶対に持ちたい!と実装時からずっと考えていた念願の弓も購入しました。
pso20141130_201056_003.jpg
バニッシュテクのお供としてよく使われる法撃力4桁のリカウテリ。

PSU時代から氷属性カラーのリカウテリの美しさに一目惚れして愛用していました。

PSO2では色が変わることを覚悟していましたが、氷属性カラーで復活したのは本当に嬉しいです。



私もバニッシュテクでの運用を考えていたのですが、試しにそのままPAを使ってみると意外と高火力。
pso20141124_163305_004.jpg



せっかくなら法撃力付きの武器で全て揃えよう、ということでカタナはアセラクタを購入。
pso20141130_201053_002.jpgpso20141130_201037_001.jpgpso20141130_201107_005.jpg
pso20141130_201108_006.jpgpso20141130_201109_007.jpg
こちらは弓とは違い、テクニックを使うよりそのまま武器で戦うことの方が多くなりそうなのでエレメントウィークヒットを発動させるため風以外の5属性を用意。



ウォンドもこの機会にアタックアドバンス潜在のトレイターケイジに乗り換えようかと思いましたが、XH限定品でなかなか数が出回らないのでしばらくエリュシオンのまま様子見です。

しかし、殴りながらノンチャテクでPPを吐き出すスタイルにすっかり慣れきってしまったので、なかなか他のウォンドを使う気になれません。

TeHu時代よりテクニックの威力がかなり高くなり、打撃射撃法撃全てこなせる超器用貧乏型の完成!

TeHu+ヒュリオサンゴクではハトウリンドウしか使えませんでしたが、この組み合わせならカタナの全PAに加えてカタナコンバットまで使えるのはいいですね。



ちなみに現在のレベリングの進行状況は以下の通り。
pso20141203_214226_003.jpg
4クラスカンストでようやく折り返し地点といったところ。

Teの育成が楽しみです。















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top