2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

銀獅子の狂域

緊急クエスト「銀獅子の狂域」発生!

久しぶりにPSO2esの話題です。

バンサオング緊急でヒュリオサンゴクを必死に集め、それ以降はあまり力を入れていなかったPSO2esでしたが、今回から大きくシステムが変わりました。



1.緊急クエストの受注に行動力を使用しなくなり、新たに緊急クエスト用の行動力「オペレーションポイント(OP)」が追加。

IMG_2439.jpg

クエスト1回に付きOPを2消費(初回は1消費)します。

今回から初回ボーナスは救援だけでなく、自分で受注する場合にも適用されるようになりました。

これまでの緊急では上級の要求行動力が20、上限が77だったので、最大まで溜まっている状態で行くことのできる回数はほぼ変わらないですね。

OPは20分で1回復するので、自然回復量は圧倒的にOPの方が大きいです。

しかし、OPはラッピーメダルやレベルアップによる回復が出来ず回復にはOP回復薬(100AC)が必要になります。



2.リザルトのスコアがオペレーションスコアに変化。

これまでのスコアはレアチップの出やすさのみに関わる(と言われている)ものでしたが、今回からはオペレーションスコアという全く別のスコアに変更。
IMG_2441.jpg



3.ボーナススクラッチの実装。

前述のオペレーションスコアを200消費することで1回引くことのできる緊急期間中限定のスクラッチが新たに追加されました。
IMG_2431.jpg

今回のラインナップはこちら

STEP1や2とあるように、ボーナススクラッチは一般のソーシャルゲームでもよく取り入れられているステップアップ(在庫制)ガチャ。

中身とその個数が決められており、引き続ければいつかは必ず目当てのものが引けるというもの。

今回のボーナススクラッチの中身は、STEP1~4は30個、最後のSTEP5は100個でした。

ボーナススクラッチの中には今まで手に入りにくかった限定武器の交換に必要なレアボスチップや、STEP5では限定武器そのものが封入されています。



4.ボスに変異種が追加。

所謂レアエネミーですね。
IMG_2444.jpg
PSO2の二つ名エネミーのように、名前の横にその種類が表示されます。

変異種は全4種類。

小型種:HPが少ない
大型種:HPが多い
凶暴種:攻撃モーションが早い
特異種:攻撃に毒効果が追加

変異種を撃破した場合、オペレーションスコアにボーナスが付き、その倍率は小型、大型、凶暴、特異の順に大きくなります。

しかし、バンサオラン自体がレアエネミー(という設定)。

レアエネミーのレアエネミーとはこれ如何に。



今回は、以下の目標を達成するまで周回してみました。

・銀リリーパチップの全回収(ボーナススクラッチSTEP1・2に1枚、STEP5に2枚封入)
・金リリーパチップの全回収(ボーナススクラッチSTEP3・4に1枚、STEP5に2枚封入)
・ベントラウンダー2本の獲得(ボーナススクラッチSTEP5に2本封入)
・グアルステル1本の獲得(ボーナススクラッチSTEP5に2本封入)
・トラムヘリオス1本の獲得(ボーナススクラッチSTEP5に2本封入)

簡単に言えば「ボーナススクラッチをSTEP5まで進め、STEP5の目玉商品をすべて獲得するまで」という目標です。



周回スタイルは以下の通り。

・OPの自然回復は待たず、0になったら即回復
・1日の周回数はフレンドが枯渇するまでの40~50周程度(大体2時間くらい)



結果、4日目にSTEP5に突入、6日目の77回目のスクラッチ(39400P)で全目標を達成しました。
IMG_2438.jpg
使用したOP回復薬は23個(無料配布分8個を含む)でした。

日中は外出していることが多く、8時間張り付いてのプレイは出来そうになかったので今回はOPの自然回復を無視した短時間の周回でしたが、自然回復をフルに使えば回復薬の消費はかなり減らせると思います。

レアチップの枚数は考えずにスクラッチを進めることだけに集中していましたが、いつの間にか16枚貯まってました。

リサイクル交換武器の属性は30、スクラッチから出るリサイクル交換武器と同じ武器の属性は20なので、合わせて属性50にすることが出来ます。

今後の緊急も同じように周回するかどうかは貰えるアイテムの内容次第ですが、とりあえず初回は目玉アイテムを取るまでにどれくらい課金が必要なのか確かめる意味も兼ねて全力周回してみました。



今までのシステムでは行動力の回復手段が多く何時間も続けて周回でき、さらにラッピーメダルの配布数も多くスクラッチもかなりの回数を引くことが出来ました。

ACを使う要素が見当たらなく、正直なところ今までにesで行われたイベントはどれもSEGA側に利益が出ているとは思えない内容でした。

今回のシステム変更は賛否両論ありますが、私の一番の望みは「PSO2のサービスがより長く続くこと」なので、少々遊び辛くなったのは事実ですが私は肯定派です。

バンサオング緊急の時と同じくらいのペースで周回しましたが、最終的な見返りは以前より大きくなっているのもまた事実。

特に金リリーパチップの登場で、★10PAチップのアビリティレベル上げが現実的になったのは嬉しいですね。















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。