2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ぶっ飛ぼうぜ、超現実へ

PlayStation®4版サービスインアップデート「新体験への出航」実装!
pso20160420_211556_248.jpg
PS4版のサービスインと共に、PC版もグラフィック設定「6」が追加されました。

3年前くらいに購入したPCですが、問題なく設定6で動作可能で安心しました。



システム面も大幅にアップデートされました。

石交換に変わるシステムとして、新たに「コレクトファイル」が追加。
pso20160420_235805_266_20160430182554a8f.jpg
指定されたエネミーを倒すことでゲージが上昇し、100%になるとアイテムが確定ドロップ。

マターボードに似たシステムですね。

1つのファイルに存在するすべてのアイテムを獲得すると、

報酬として★13武器が手に入ります。



今回のアップデート以降に追加された武器は「新世武器」に分類され、

強化方法も大きく変わりました。
pso20160422_004437_013.jpg
新世武器の強化は成功率が100%ですが、強化にはグラインダーの他に武器が必要になりました。

素材に指定した武器のレアリティや強化値によって強化EXPを取得し、EXP量に応じて

強化値が増えます。



第一回コレクトファイル配信では、アーレス並みの性能を持つ新★13武器

「レボルシオシリーズ」がコレクト報酬で手に入りましたが、

コレクトアイテムに設定されている新ノクスシリーズが高性能かつ

取得難度も低かったので、先にこちらをいくつか強化してみました。
pso20160430_181940_000.jpg
新世武器の強化倍率は+1に付き+1%と旧式武器に比べて控えめですが、

その分上限は+35と大きく伸びています。

強化のためにレア武器を用意しなければいけないのは手間ですが、

消費するメセタは旧式武器の強化に比べて大幅に減りました。

オーナー登録されてしまっている旧式武器は、新しい武器を作った時の処分に困りますが

新世武器なら次の武器の素材にすることで大幅に経験値を得られ、

無駄にならないのが個人的には嬉しいです。



追加コンテンツが多すぎるあまり、新体験への出航第1回アップデートは2週に分けられました。

2週目のアップデートでは、新緊急「雨風とともに2016」と第2回コレクトファイルの配信が行われました。
pso20160427_222711_03.jpg
通常フィールドにエンペラッピーが出現するようになり、エンペラッピーからドロップするアイテムには

強化素材にした時のEXPが増加する新能力「エンペ・エンブレイス」が付与されるので、

新世武器の強化が非常に捗ります。



第2回コレクトファイルはほぼ緊急限定ということもあり、

コレクトアイテム数が少なく短期間で達成できるようになっていました。
pso20160429_220221_00.jpg



ハイパーサンライトはテクター装備可で潜在が北風の暴威、固有モーメントゲイルと至れり尽くせりな

性能だったので、手持ちの新ノクス武器を大量投入して早速フル強化。
pso20160427_233430_009.jpg
新世武器の強化は、強化済みの武器を素材にすることで大量の経験値を得られます。

新世★13武器には旧式と同じくラムダグラインダーを必要としますが、

必要数は合成する武器の個数に等しく、

強化済みの武器を用意することでラムダグラインダーの消費を抑えられます。

今回はラムダグラインダー4つで+30強化を達成しました。

常にラムダグラインダー不足に悩まされていた身としては

新世武器の実装は非常にありがたいです。

+30以上の強化には同名武器を合成して上限値を上げる必要があるので、

GW期間中にいくつか掘っておきたいですね。















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。