2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

繋がる力・エーテル

7年前、まだ私がガーディアンズだった頃、

同じガーディアンズだった方から罵詈雑言を浴びせられ、

ネット世界での人の繋がりに恐怖感を抱くようになりました。
191364498_org.jpg



それでもファンタシースターシリーズは嫌いにはなれず、

ソロプレイヤーとして1~2年ほど過ごしたのちPSO2がサービスイン、オラクルの地へ。

そこで今もお世話になっているチームメンバーやフレンドさんと出会い、

またネットを通じて知り合った方々とゲームを一緒に遊ぶ日々が戻ってきました。



しかし、当時の心の傷は非常に深く、

フレンドさんと仲良くなればなるほど当時の出来事を思い出してしまい、

恐怖感が拭えぬままここ数年オラクルでの生活を送ってきました。



そんな私が、この1年で大きく変われました。

フレンドさんから「アークスグランプリに一緒に出場して欲しい」とお誘いをいただき、

勇気を出してオフラインイベントに参加。

結果は予選敗退に終わってしまったものの、

お誘いいただいたフレンドの方々は当時の事情を知ったうえで暖かく迎えてくださいました。

心のどこかで救われた気がして、フレンドさんの目の前で涙を流してしまったことは今でも記憶に新しいです。



この一件をきっかけに人との繋がりはさらに広がっていき、

今ではすっかり恐怖感も克服し、充実したPSO2ライフを送れています。

pso20161208_010338_619.jpg

今も仲良く接してくださるフレンドさんには本当に感謝しています。

こんな私でよければ、今後ともよろしくお願いします。




12月と言えばクリスマス。

毎年恒例クリスマス緊急が今年もやってきました。
pso20161218_221736_000_20161231211738f62.jpg
最近の新武器は、武器性能だけでなく特殊能力因子の内容にも期待されることが多いですが、

今回の※新因子はなんと、アルティメットバスター以外では初となる倍率上昇系。

※フレイズ・ウィーク:弱点属性で攻撃した時、与ダメージが2%上昇。

非常にウォンドと相性のいい因子なので、将来的にはウォンド6本全てに付与したいところです。



そしてこちらも毎年12月恒例新12人レイドクエスト「月駆ける幻創の母」。
pso20161221_200422_014.jpg
ダークファルスと揃ってシリーズ皆勤賞の"マザー"がPSO2にも登場。

新体験の例に漏れず、今回はライドロイドを使用した空中戦が新たに実装されました。

EP4のコンテンツはどれも新鮮で楽しめています。



新実装のアストラシリーズがオフスティアシリーズと似た安定して強い性能で非常に人気ですが、

レイシリーズで一通り武器を揃えてしまったのでしばらく強化の予定はありません。



個人的イチオシは新ペットのレドラン、遠距離かつ高い攻撃性で大活躍です。
pso20161230_220838_004.jpg
武器よりもペット育成用のエッグ供給が追い付かない昨今、

少しでもドロップ数を増やすために毎日サモナー生活です。



2017年前半のロードマップが公開されましたが、

ロードマップに「新ペット追加」の文字はなかったため、

レドランの実装をもってしばらく追加はなさそうですね。



少人数用新コンテンツにPSO2初となるPVPコンテンツ「バトルアリーナ」と

まだまだ新体験が目白押しの2017年。

今後もますます楽しみですね。

大丈夫。ファミ通の防衛戦だよ。

イーサン&カレンの次はエミリア&ヴィヴィアンがオラクルにやってきました。
pso20161120_183830_017.jpg
過去作キャラの登場は過去に何度かありましたが、今回は新緑ボイスまで実装。

シリーズファンとしては、やはりこういう要素は嬉しいですね。

さて、いよいよ今年も終わりが見えてきましたが、

11月のコンテンツの目玉はやはり「ネッキーからの挑戦状」でしょう。

pso20161122_224154_00.jpg


お遊び的なコラボクエストと思いきや、過去最高難度の防衛戦クエスト。

1つの拠点を集中的に狙う他の防衛クエストとは違うAIや、

お馴染みのビブラス爆弾・エクソーダに加え

拠点確定破壊攻撃を搭載したゼータグランゾも新登場し

野良ではいまだに安定の見えないクエストです。

非常にやりがいのあるクエストなだけに、1か月のみの限定配信はもったいないですね。



新武器はオービットシリーズの新生武器バージョン。
pso20161120_232454_32.jpg

旧オービットはプレアデスの必要数が多く、複数本揃えるのはなかなか時間がかかりましたが、

こちらはコレクトファイルでサクサク集まるので、複数クラス分用意しやすくなりましたね。



現物ドロップした場合、強化値上限が既に2~4解放された状態になるという新システムも導入され、

+35武器の製作も比較的楽になりました。

pso20161130_220959_000.jpg

全クラス装備可能なアトルオービット(ガンスラッシュ)は便利すぎるあまり

コレクトファイルには収録されておらず、現物ドロップ限定。

私としても非常に欲しいものですが、ドロップを拝めることなくそろそろ配信期間が終わりそうです。



緊急の合間の壊世アムドゥスキア周回でレイユニットの2セット目が揃ったので、

2ndキャラ用に能力付けしてみました。
pso20161105_221045_001.jpg
初めてのPP特化ユニットで、装備時のHPはなんと700台。

ただでさえ床を舐めることの多い私には扱いの難しい装備ですが、

高HPに頼らず被弾しない立ち回りを身に付けたいですね。

レイフォース

月次報告の時期がやってきました。

今月上旬には零式PAが多数追加されましたね。

どれも立ち回りの幅を広げる実用的なものばかりでしたが、中でもお気に入りなのはサクリファイスバイト零式。
pso20161008_004307_002.jpg
効果時間と通常攻撃倍率が従来の3倍に、ステップアタックも専用モーションへと変化。

このステップアタックの使い勝手の良さとカッコ良さが相まって、ついつい何もないところで振りたくなります。

そしてどんなソードも水色のまばゆい光に包まれるのが最高ですね!



レイコレクトもいよいよ終わりを迎えようとしている頃、

2016年版トリトリ緊急の実装に合わせて新たなコレクトファイルが実装されました。
pso20161013_195523_000.jpg
個人的目玉武器は「血槍ヴラド・ブラム」。

終期PSUの最強スピアですね。

ハンターの他にフォース・テクターが装備可能で、固有テクニックはなんとヴォルグラプター。
pso20161017_230658_008.jpg
サブBrの特権だったバニッシュテクをFoTeの組み合わせで使うことができます。

エクソーダの処理がかなり楽になりますね。



そして10月最大のコンテンツ、「壊世区域:アムドゥスキア」の実装。
pso20161020_140929_006.jpg
1本道で1周5~10分で回ることができる非常に遊びやすいクエストとなって

アルティメットが帰ってきました。



2年ほど続いたサイキ時代がついに幕を閉じ、

★12ユニットが実装されました。
pso20161021_000114_022.jpg
普段はレアドロップ運に恵まれない私ですが、

目的のレイユニットはなんと2日でコンプリート。



報酬期間を待ちきれず100%ではない構成に挑みましたが、

1度だけ失敗したもののなんとか3部位とも完成しました。
pso20161021_232715_005.jpg
17種類のレイ武器とともに、これから長くお世話になるユニットになるでしょう。

俺、コットン・ウェーバー!

PSU10周年おめでとうございます!
pso20160929_220558_004.jpg
10周年を記念してPSUにちなんだアイテムやオーダーが実装されました。

PSUには良い思い出も悲しい思い出もたくさんありますが、

ファンタシースターシリーズの中では一番好きと胸を張って言える作品です。

当時お世話になった方々は、今どこで何をしているのか知る由もないですが、

ファンタシースターがきっかけとなった全ての出会いに感謝しつつ

これからもPSO2を楽しんでいきたいですね。



ラスベガス周回は無事すべてのフォーム武器の属性が60になったところで終了しました。
pso20160907_010703_007.jpg
周回して現物を直接狙った方が早いという声まであるラスベガスコレクトですが、

一番の目当てであったフォームサイスは結局1本も出ることがないまま

コレクト3枚で属性60を達成しました。

衝撃波は射撃属性かつアタックアドバンスが乗らないという仕様で

普段よく使っているサブブレイバーな構成ではなかなか生かしにくい性能ですが、

サブハンター時の単体火力はパルチザンやガンスラすら凌駕するとの噂。

同時実装されたウォンドEチェンジとの併用で、立ち回りの幅がさらに広がりました。



しかし、コレクトファイルが終われば次のコレクトファイルが始まるのがEP4。

ラスベガス実装2週間後には、リニューアルされた「禍魂集いし戦道」が始まり、

さらなるコレクトファイルが追加されました。

pso20160910_144720_001.jpg

お馴染みガルグリシリーズ武器の新世バージョン。

ステータスはもちろんのこと、潜在能力も旧ガルグリシリーズをベースにさらに強化されています。

普通に周回しても直接拾えることも珍しくなく、早期の緊急トリガー実装も相まって

非常に人気の武器ですね。

旧武器もドロップするため、虹テロップを見てから悲しみに包まれる人も少なくなく

レイ武器のコレクトも並行しつつ、ダブルセイバー、ウォンド、ロッドの3種が属性60になりました。

実装当初は期間内に可能な限り新ガルグリ武器を集める予定でしたが、

周回中にTGS公式放送にて壊世アムドゥスキアのアップデート詳細が公開されました。
レイユニット
アップデートムービーには、レイシリーズらしきユニットが登場。

レイシリーズ武器をコンプリートした私にとってはこれ以上ないユニットになること間違いなし。

ガルグリ武器はほどほどに、4本目のレイウォンド属性60を目指してまだまだ徒花には全力です。

レイウェポン・セレクター

強化徒花実装から2か月。

ついにレイシリーズ武器の全カテゴリを属性60分まで集め終わりました。
レイ達成
(画像はウォンドのみ+31の属性57ですが、まだ未強化のレイウォンドが4本余っています)

過去にバイオ武器やオービット武器をコンプリートしようとしたものの

どちらも途中で挫折してしまいました。

コンプリート計画3度目の今回、ようやく完遂です。

これでしばらくはどんなクラスでも戦っていけますね。



大きな目標を達成した喜びも束の間、新フィールド「ラスベガス」が実装されました。
pso20160828_155551_000.jpg
新たな「新体験」として、空中を縦横無尽に駆け回る「ライドロイド」が追加。

AIS同様、操作感が一変して非常に新鮮なクエストです。



新フィールドとなれば、当然今回も新★13武器とそれに対応したコレクトファイルが追加されますが、

その中でもロッド・ウォンド・ブーツが該当するフォームシリーズが今までにない

「通常攻撃に斬撃を追加する」という潜在能力を持っており

他に代用の利かない魅力的な潜在能力に惹かれてラスベガスも全力周回中です。

2週間後にはリニューアルされた「禍魂集いし戦道」の実装が控えており、

こちらでもロッドとウォンドを複数集めたいので、

コレクトファイルに追われる毎日はまだまだ続きそうです。

<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top